学校長より

学校案内

ホーム学校案内学校長より6月

平成22年度 6月

6月は運動部にとって大切な月であります。今年の関東大会には、2つの運動部が出場することになりました。また沖縄で開催されるインターハイの出場権が確定するのも、今月なのであります。各運動部の健闘を祈るばかりです。
さて、本校におけるすべての活動は、建学精神に結びついたものでなくてはなりません。4月の学校通信で述べた通り、勝利を収めることは大切な目標でありますが、同時に目的をしっかり意識することが肝要です。社会に貢献するための目には見えない必要な力を育成することが、本校部活動の目的となるはずです。自己をコントロールすることを通して、忍耐力を養うことや、勝利という目標を本気でめざすことから生まれるプラス志向は、社会に貢献する女性にとって欠くことのできないものであるはずです。だからこそ本校は部活動も大切な教育の機会としてとらえ、全員加入の原則を貫いているのであります。
先月23日に京成百貨店で吹奏楽部のミニコンサートが開催されました。天候には恵まれませんでしたが、多くの方々にご覧いただくことができました。この活動も本校にとっては大きな意義があります。建学精神の具現化のためには、社会に貢献する学校であり続けなければならないからです。私の隣で聴いていた高齢者の方々の嬉々とした表情やはずんだ会話、そして、演奏後に挨拶に来た十数年前の卒業生から感じた、本校に対する驚きと誇りを忘れることはできません。私の目に飛び込んできた数々の光景から、演奏の素晴らしさ以上のものを、地域の方々に提供していることを強く感じました。
休憩時にふと生徒達の楽譜を見ると、大きな文字で「責任」「自信」などと書き込まれているのを発見しました。彼女達が卒業後、必ず社会に貢献する女性として活躍してくれることを直感し、胸が熱くなった次第です。
今月23日には学校参観が予定されています。御息女の元気な姿と学校の雰囲気を通して、育まれつつある付加価値を感じていただければ幸いです。御来校を心よりお待ちしております。