水戸女子ホッとニュース

ホーム水戸女子ホッとニュース涙が出る思いです

2017年06月17日 涙が出る思いです

インターハイ県予選後半戦です。
空手道部は個人形で井川選手が優勝!北條選手が準優勝!伊藤選手が第3位。
井川・北條両選手がインターハイ出場となりました。
個人組手では工藤選手が準優勝!インターハイへの切符を手に入れました。
団体組手の連覇はなりませんでしたが、
選手たちの元気な取り組みは校長の誇りです。

新体操部はわずか0.3ポイント差でインターハイ出場を逃しました。
ノーミスの演技は水戸女子高の財産です。
胸を張って欲しいと思います。

新体操部監督の横田実美先生は、世界選手権に2回も出場している実力者で、
部員たちのあこがれの存在です。
出産間際まで選手たちに寄り添って下さり、
涙が出る思いです。
実美先生のおかげで、部員たちはポジティブに取り組めました。

実美先生は出産のため大会会場から直接実家に戻られました。
ギリギリまで選手たちのために尽くして下さった実美先生。
再び涙が出る思いです。

元気な赤ちゃんの誕生を心から祈っています。

学校長 鈴木康之