水戸女子ホッとニュース

ホーム水戸女子ホッとニュースフェンシング関東大会個人優勝!おめでとう!

2017年06月03日 フェンシング関東大会個人優勝!おめでとう!

私は校長の他に、いろいろな役割があります。
茨城県高体連フェンシング専門部長もそのひとつです。

今年はフェンシング関東大会が水戸で開催。
表彰式では地元の専門部長が第1位の選手を表彰することになっています。
大会数日前から、個人戦に出場する2年永野さんとは、
「あなたに賞状を渡したい」「頑張ります」のやりとりを。

午前中の仕事を終えて会場に入ると、
永野さんがベスト8に残っていることを部員が伝えてくれました。

準々決勝前には選手の紹介があります。
ステーシの役員席から永野選手の晴れ姿を見ることができました。
私はこの光景だけで胸が一杯になりました。

準々決勝は一進一退の末、勝利。
準決勝は15-5の圧勝。

勤務を終えた先生方、卒業生、生徒たちが見守る中での決勝戦。
冷静な試合運びで15-7の完勝でした。

念願の表彰式。
永野選手と目が合うと泣いてしまいそうだったので、視線を合わせないように。
「水戸女子高等学校・・」と読み上げた時に思いが込み上げて、思わず・・。
賞状を手渡す時に「ありがとう」と声をかけました。夢の瞬間です。

永野菜津子選手、本当におめでとう!

日曜日は団体戦。
常陸大宮市では新体操部が関東大会団体戦。
インターアクト部16名もお手伝い。
甲府市ではソフトテニス部が関東大会。
学校では選抜進学コースが模擬試験。

日曜日も水戸女子高はフル回転です。

学校長 鈴木康之